パン・ドリンクについて

砂糖の話(2017.12.15)

低脂質ヨーグルト、穀物バー、野菜ジュースなどの健康食品だけを2ヶ月間食べ続けるとどうなるかという実験をしたドキュメンタリーの映画を観ました。 体に良いとされているものでもかなりの砂糖の量が含まれているんですね。 もともと「白い」砂糖は精製されまくっていて、何の栄養もないだけでなく、中毒性があり、また一説によると子供の頃から摂りすぎていると血糖値の乱高下から自律神経が乱れキレやすい子供になるとも言われているようです。 今の職場でも上白糖よりは少しでも栄養価のあるものをと思い、さとうきびを原料としたものや、オーガニックシュガー、蜂蜜やメープルなどをつかっています。 しかし、ショ糖はショ糖。体に与える影響は同じなんですね。 さらにパン屋にとっては小麦粉も使うので「糖」とはきっても切れない関係。 糖質を控えた食事が身体に良いと知っていながら、でも私はパンを焼きます。 難しいですね〜 何より、美味いものは美味い! そう私も砂糖の中毒にかかっている一人でしょう。 ただ、摂りすぎは良くありません。 甘すぎる必要はありません。 ストイックに生きるには、とても生きにくい時代。 こういったことを知りながら、砂糖とも上手く付き合って生きたいものです。 そして、目指すは「健康的で美味いものを!」 パン屋としてどんなもが作れるか、日々考えながら邁進していきたいと思いました。
開業準備・改装

空調設備(2017.12.05)

店舗のエアコン・ダクト工事が始まってます。 空調の設置場所、容量、種類など設計やデザイン、効率を小さい店舗ながらここまで考えるかと言うほど、各業者の人と打ち合わせをし決定しました。 パン製造にとっても大切な温度管理。 お客様にとっても作り手にとっても良い環境を考えぬいてます。 少しづつ、でも着実に完成に近づいています。
パン・ドリンクについて

シュトーレン(2017.11.17)

池袋ラシーヌで明日より販売開始。 ラシーヌオープン1年目は20個位しか売れなかったものが、今や毎年1000個以上売れる定番のヒット✨商品に成長しました。 来年の丘パン1年目は一つ一つ丁寧にしっかりと、シュトーレンが地域に根付くよう、数年後は同じ位の人気商品になるよう努力していきます。
開業準備・改装

建設中(2017.11.15)

徐々に形になってきました。 着工から約3カ月。ちょうど折り返し地点でしょうか。 空間を見ながら色々考える事も増えてきて、ワクワクがとまりません。 外壁のサンプルも作っていただき今回のコンセプトである。 「Barn」アメリカ🇺🇸の農場にあるような「納屋」をイメージします。 目の前は畑にするので、丘の上の納屋にパン工場🍞がある感じです。 まだ枠組が出来ただけなので、ここからどんどん素敵に変化していきます。 お楽しみに。
パン・ドリンクについて

今年のレシピのシュトーレンは本当に美味(2017.11.12)

今年のレシピのシュトーレンは本当に美味。 来年もこれでいこうかな。 個人的には出来上がって1週間くらいたったのがベストの美味しいさかなぁと。 冷蔵庫で冷やして食べるのがおススメです。
パン・ドリンクについて

試作(2017.11.07)

毎年ちょっとづつ配合を変えているシュトーレン。 自分の中ではいちをテーマを決めていて、一昨年はフルーツを味わうシュトーレンでフルーツを沢山配合。 昨年はナッツが沢山、食感を楽しめるシュトーレンに。 そして今年は香りを!と思いバニラを贅沢に配合してみようと試作を始めました。 きっかけは、今年のクリスマスケーキを予約した時です。 私達家族が皆大好きなお店で、とても尊敬している先輩が作るケーキがバニラづくしのアントルメだったのです。 ヒント頂きました。ありがとうございます。 自分の好きな物を再発見でき、それではシュトーレンにもいれてみようと思ったのです。 スパイスとのバランスなど考えながら最高のシュトーレンに仕上げます。 丘パンでは来年になってしまうのですけど、今年はラシーヌでお願いします。
パン・ドリンクについて

シュトーレン(2017.11.06)

現職場、池袋ラシーヌでは毎年1000個以上売り上げる季節限定の人気商品。 その準備が着々と進んでおります。 毎年少しずつ配合を変え進化しています。 地元の犬友さんにも好評でかなりの数を毎回予約して頂いております。 来年は丘パンでももちろん販売いたします。 シュトーレンが好きな人も、ちょっと苦手という人も良い意味でびっくり驚く味わいになっています。 もし気になっていただけたら、今年は池袋ラシーヌでお試し下さい。 販売開始は今月下旬頃を予定しております。 どうぞよろしくお願いします。
パン・ドリンクについて

サンドイッチ(2017.10.20)

食パンのサンドイッチを作りたくて毎回、どうやって包もうか?やはりパックにいれる?と悩みながら商品化できていなかったのですが、ある動画を見つけて、アレンジを少し加えて完成しました。 ありがとうございます。 今は池袋ラシーヌで販売しているのですが、大好評。 具材を色々作れるので楽しんでサンドできます。 今は自家製低温ローストポークと スパイシーチキン レストランに研修に行ったおかげで色々広がってます。 ブリトーの試作をしている時に思いつきました笑。 野菜も盛りだくさん。野菜を食べるサンドイッチ。 丘パンでもこれにスープやドリンクが付いたランチセットやテイクアウトでも考案中です。
開業準備・改装

ショップカード案 その1(2017.10.18)

いつも困ったり、悩んだりすると知恵や才能を惜しみなく貸してくれる家族達。 丘パン最強のチームメンバーの家族の兄夫婦と、ロゴやショップカードの話をしていたらとてもイメージに近い形にしてくれました。 文字のフォントは切り絵にて作成。 そしてそれを彫刻で彫って版画ですり文字にします。 ショップカード全体を食パンに見立てて。 絶妙な色彩がとても美味しそう。 これをそのままカードにプリントできるか?という問題はありますが、何はともあれ、力強い仲間が身近にいるものだ、と頼もしく思えました。 ありがとう。 また正式に確定していく過程もあげていきたいと思います。
パン・ドリンクについて

栗(2017.10.14)

10月になると秋って感じがします。 この頃こちらの栗🌰のパンを販売する予定です。 この商品はラシーヌに入社して2年目、色々な商品開発をし始めて、初めて。 爆発的なヒット商品となった思い出の一品です。 パウンドケーキのようなパン。 日にちが経つ事に味わいが変わり、個人的には2、3日目が1番美味しいかなと思います。 家族からも栗パンいつやるの?と言われるので、丘パンでは家族に言われたその時を販売開始日としようかななんて思ってます笑 来年まで待てずに食べてみたいと思って頂けたら、是非池袋ラシーヌまで来てください。