日々の事

日々の事

早朝市場(2018.04.06)

食材を仕入れに市場へ 朝の空気と市場の活気が大好きです
日々の事

それぞれの職場の勤務を終えました(2018.03.21)

3月21日 春分の日にたまたまでしたが、私達夫婦はそれぞれの職場の勤務を終えました。 仕事の事を話していると、職種は違えど学んだ事は一緒なのではないかなぁと。 それぞれが会社を引っ張って来たと自負する(笑)私達が作りあげるお店を是非楽しみにして下さい。 お互い沢山の頂き物をしました。 色紙や手紙、ビデオメッセージ、職場で使える色々な物。 社長や上司、スタッフからの温かいお言葉。 それらを励みに、新たなチャレンジに休む事なく本日から本格始動しています! ラシーヌ・湘南美容外科川崎院の皆様本当にありがとうございました。
日々の事

伊勢神宮 (2018.03.03)

開業するまえに伊勢神宮へ参拝しにいってきました。 早朝参拝正装してしっかりとお参り。 日々の感謝、ここまで来れたことの感謝をしました。 まわれるところは全てまわり、身も心も引き締まり、とてもとても良い、神さまを感じられた旅でした。 さぁ、あとはオープンまで出来る限りの準備をしていきます。
日々の事

初午(2018.02.07)

本日は節分後の最初の午の日。運気が上がるとも言われています。 初午は稲がなること(いなり)から五穀豊穣や商売繁盛、家内安全を祈願して、各地の稲荷神社でお祭りが行われます。 うちにも稲荷様があるのでお祝いにお供えをしました。 本来ならば「稲荷寿司」がよく作られるのですが、うちはおばぁちゃんが昔から「稲荷様は赤色が好き」とのことで毎年お赤飯を炊きます。 炊き上がったものをお供えにいき(家から50mくらい離れた場所)しっかりと今後近くで商売できる感謝を伝えてきました。 大切な1年、どうぞよろしくお願いします。
日々の事

味噌づくり(2018.02.04)

節分に家族みんなで味噌を仕込みました。 約24キロ仕込みになりました。 一年もつかな? 仕込んでから早ければ半年くらい寝かせて使えます。 発酵場所は実家の防空壕。まだあるのです笑。 大豆選びから、麹も塩も厳選! 美味しいに決まってる手前味噌。 パンにも使おうかなぁ〜。
日々の事

穴八幡宮へ行ってきました(2018.01.30)

穴八幡宮へ行ってきました、商売繁盛の御守りを頂きに。 想像以上の行列でびっくり! これだけいると神様も大忙しでしょう。 今年も沢山の神社を周りご挨拶と日々のお礼をしようと思います。
日々の事

人と麦〜スペルト小麦について(2017.09.24)

「人と麦は昔から仲良しだったんだよ」 大のジブリファンの妻が、ジブリ関連の本で見つけた言葉です。 パン屋としてはジーンときます。 小麦アレルギーやグルテンフリーダイエット…小麦を排除しようという動きが活発な昨今ですが…。 そう、昔、人と麦は仲良しだったのです。 スペルト小麦(古代小麦)ってご存知ですか? 現代出回っている小麦粉は98%が品種改良されたものと言われています。 小麦の原種であるスペルト小麦は、グルテンの性質が現代小麦とは異なり、水に溶けやすいためアレルギー反応も出にくく、消化吸収されやすいと言われています。(100%出ないという訳ではありません) 人の手がほとんど加わっておらず、たんぱく質・脂質・食物繊維などよ栄養素が現代小麦よりも多く含まれます。 また硬い皮被を持つため、農薬を用いることなく栽培することが可能です。 大量生産や扱いやすさの方が重要視され、栄養価の少ない、消化の悪い、アレルギーを引き起こす小麦を作り出したのは人間なのです。 (ただその「人」もきっと世界の飢餓を救うために一生懸命だったのでしょう。) 小麦アレルギーだけど小麦と仲良くしたいと思っている方々、パンを食べるともたれるという方々が、何とか小麦と仲良くできるパンができないか… しかも、美味しいやつ! そして、ついにいい感じに出来上がりました! 続きは後日! 乞うご期待です!
日々の事

手作り味噌(2017.08.17)

丘の上のパン屋ではランチもおこなう予定です。 先日はみんなでメニュー考案をしました。 畑で採れた夏野菜を、去年の冬に仕込んだ手作り味噌につけて頂くその名も<お母さんの畑の野菜スティック。 なんてどうでしょう。 たっぷり太陽と愛情を注がれて育った無農薬の野菜たちは丸かじりが一番。 新鮮なのでオクラだって生で頂きます! 手作り味噌は、大豆と米麹、黒豆と麦麹、大豆と麦麹と3種類あり味比べができます。 ひと粒ひと粒、丹精込めて大豆を潰して大切に作った味噌は深みがありとってもまろやか。 もちろん無添加です。 来年の夏をお楽しみに。