台湾パン講習その①(2019.08.04)

台湾講習その①(2019.08.04)
台湾講習その①(2019.08.04)
台湾講習その①(2019.08.04)
台湾講習その①(2019.08.04)

講習のため5日間台湾にお招きいただきとても有意義な日々を過ごさせて頂きました。
講師として行ったはずなのに、自分が色々な事を学べる機会がたくさんありました。

まずは、当初からお願いしていた事なのですが、台湾に世界チャンピオンになったお店「呉寶春」があり、そのお店に1日研修させて頂きました。

呉寶春さんとは昔からお知り合いで、台湾に行った際にはおじゃまさせて頂く約束がやっとはたせました。

到着した翌日の夜中から厨房いり。
夜中からミキサーは止まることなくなんだか昔働いていた職場の感じを思い出しました。
しかし、今まで色々なパン屋をみてきましたが、1番だと思われる広さ、設備の充実さ、人の多さにびっくり!
もちろん、とっても忙しくみなびっくりするくらいのスピードで動いています。約30人が皆猛スピードで働く姿は圧巻!
そんな中でも世界一になったパンをわざわざ追加で仕込んでくれて、色々なら工程の度に説明してくれて、本当に有り難かったです。
ここのシェフ(最後の写真)は前回のパンの世界大会の台湾代表選手!そして時間の大会の台湾代表チームの監督になるようなすごいシェフなのです。

そのシェフ自らが教えてくださりとても光栄でした。
そんな彼の元で働くスタッフは皆レベルが高くとっても刺激を受けました!

彼らの中からも翌日からの自分の講習を受けに来ると思うととても恐縮です。

世界一のパンは食材が台湾しか手に入らないものなのですが、生地をしっかり作り上げて、是非丘パンでも作りたいと思います!

台湾パン講習その①
台湾パン講習その②
台湾パン講習その③

タイトルとURLをコピーしました